大学生向け、新生活でイメチェン!GUで手に入る安くて印象を整えてくれる服~予算1万円~

大学生はもう新学期。

洋服に自信がない、オシャレに自信がない、アカぬけてバラ色の大学生活を送りたい・・・そんなことを考えている大学生も多いことだろう。

そんな人にはじっくりとMB理論を読んでほしい!
私もMB理論に出会って、ファッションの楽しみと問題解決の理論を学びました!

しかし、今から読んで、理解して、実践するのには時間がかかる・・・

【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?
サイトにたどり着いた方、こんにちは。 メンズファッションの世界でバイヤーをしております、MBと申します。 この記事では本サイトKnowerMagの紹介をします。 ここにたどり着いたあなたなら、 このサイトをきっと面白いと思ってもらえるはずです。 是非本記事を最後まで読んでみてください。 ad メンズファッション...

そこで、春から大学生なのにオシャレがわからない!という人のために、春からの印象を良くするためのGUで揃うオシャレファッションのガイドラインをお送りする!

2019年最強!他の男子に差をつける1万円コーデガイドライン

※引用がない場合、写真は直下のブログカード元のサイトから引用しています。

STEP:細身の黒いパンツを確保!

まずは足元の印象を整えるために、黒くて細いパンツをはこう。ダボっとした制服のズボンに慣れていると違和感があるかもしれないが、試着して膝がまがればOK!タイトなものを買おう。

最初は【スーパーストレッチカラースキニーパンツ】(2490円)から試してみよう。ストレッチが効いているのでピチピチのものを選ぶのが正解だ!
なお、必ず試着し、裾上げでギリギリくるぶしが見えるところで裾上げしよう。GUであれば、300円で裾上げしてくれる。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/314438

上のパンツでキツすぎたり、ももの太さが悪目立ちすぎてしまう人はももが太いのにふくらはぎが細い人だ。そのようであれば、つぎは【ストレッチスリムチノ】(1990円)を試着しよう。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/306573

それでもキツい人はこちらの【ドライストレッチイージーアンクルトラウザー】(1790円)がオススメだ。
ももがきつくてもストレッチが効いているし、足首が見えるようになっているので、脚のシルエットが良く見える。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/315751

ここまでの合計金額(最大):\2,790

STEP:シューズはこれだ!

次に黒いボトムスを最大限に生かしつつ、「カチッとした印象」を崩さないアイテムとして【エアリーエスパドリーユ】を推す。夏まで使える便利なアイテムだ。

黒いボトムに黒いシューズを合わせると脚と足元が同じ色になり、その結果「脚の面積が大きい=脚が長い」と錯覚させることができる。このアイテムをゲットし、短足からはおさらばしよう。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/312317

もしくは長く使えることを前提にするなら【ローファー】1990円も効果的だ。こちらは夏には思いが、春、秋、冬まで長く使える。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/312345

ここまでの合計金額(最大):¥4,780

 

STEP:アウターを選ぶ

次はアウターだ。大学生であればある程度の軽さがあった方がいい。この春で一番のオススメは【ライトデニムパーカー】だ。カジュアルなアイテムでありながら、ディテールはシンプルなので他のアイテムと使いやすい。こちらは1サイズアップがオススメだ。

写真のまま着るとやぼったいが、もっとジップを上げてフードを立たせよう。顔の周りに大きなパーツがあると相対的に顔が小さく見え、スタイルが良く見える。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/314033

ここまでの合計金額(最大):¥7,770

STEP:アウターの下には何を着る?

正直何でもいいが、即効性のある「守ると得するルール」といくつかのオススメをピックアップ。

ルール:Tシャツはグラフィックもの、多色ものは避ける

Tシャツでかわいいデザインや、ロゴが入っていたり、たくさんの色が使われているものは全て「子どもっぽい印象」になりがちだ。大学生になったら、一旦「Tシャツ」という選択肢は捨てよう。

使う場合はシンプルなデザインのものに限り、生地とデザインが同じ色、デザインが小さい、生地と同系色でデザインされている等、控えめなデザインのものにしよう。

ルール:トップスの色と靴下の色を合わせよう。

コーディネートの中で使う色を増やすと子供っぽさが増す。コーディネートの中で色数を抑えるコツは同じ色のアイテムを複数使うことだ。

上で提案しているのも、「パンツ」と「シューズ」を同じ色にすることで、脚の面積を大きくするとともに色数を抑えて「大人っぽさ」を演出している。

色数を抑えるときのコツは「トップス」と「靴下」を同じ色にすることだ。こうすることにより全体のコーディネートにまとまりを出すことができる。

おすすめのアイテム

手持ちのアイテムで上記ルールを実践すればいいが、今回は念のためいくつかのアイテムを提案しておく。

【オックスフォードシャツ(長袖)(ピンストライプ)】990円の緑がデニムパーカーに合う。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/314368

もしくは【マリンボーダークルーネックセーター(長袖)】990円の赤もチラリと首元に見せるには最適だ。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/312964

ここまでの合計金額(最大):¥8,760

STEP:バッグはリュックでいいのかな?

バッグはコーディネートの中で印象を与えやすいアイテムだ。女子はおそらく「高校の卒業祝い」にブランド物のバッグを買ってもらっているはずだが、男子はリュックを背負ってくることだろう。そんな中で【トートバッグ】(1990円)を使えば、大人っぽい印象になるはずだ。色は黒をチョイスしよう。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/312350

ここまでの合計金額(最大):¥10,750

 

さあ、新学期に想いを馳せよう!

写真:https://www.uniqlo.com/jp/gu/styling/19103178

最大金額が1万円をオーバーしてしまったが、1万円ちょっとで素敵なコーディネートを入手できたはずだ!

パンツを工夫すれば、本当に1万円を着ることも夢ではない。

 

このコーディネートは安いだけでなく、ある程度の体形をカバーできることも想定している。

なお、改めて守ってほしいのだが、以下を守ってほしい。

・必ず試着し、パンツは裾直しをすること。なお、くるぶしにギリギリかからないが正解だ。
・サイズは複数試着すること。普段Mの人はLも必ず試着しよう。
・当ブログでは色々な理論を説明している。以下のリンクは時間がある時に一読し、自分のファッション理論を底上げしてほしい。

 

以上、君はこれで他の新入生より1レベル高いコーデを手に入れたはずだ。

当アカウントは2019年3月29日現在、都内に限り、無料で買い物付き添いも引き受けているぞ!
是非、興味のあ人はTwitterのDMで連絡してほしい。

【参考記事】

モテを基準としたファッション論は自己実現のファッションとは違う話。
私はMBラボに所属して、日々ファッションの勉強をしている身である。 その中でよく「オシャレ」という言葉を使うのだが、この言葉の定義は「目的」や「誰にそう思われたいか」によって定義が異なる。 MB氏はこれをTPOと呼んでいるが「恋愛」...
【超簡単】自動的にオシャレになれるメソッドを大公開①―まずは白黒の〇〇アップを買え!
TAF= The Auto Fashionista そう、それは自動的に「オシャレさん」になるためのメソッド。 ※ナンパ教材「The Auto Victory」的な雰囲気を出していますが、ナンパ界隈とは関係ありません 笑 【はじめに】...
【超簡単】自動的にオシャレになれるメソッドを大公開②-買い足すなら〇〇だ!
TAC= The Auto Fashionista  そう、それは自動的に「オシャレさん」になるためのメソッド。 今回はSTEP:1「白黒セットアップコーデ」を手に入れろのアップデート版だ。まずは前回のおさらいをしよう。 ...
【超簡単!】自動的にオシャレになれるメソッドを大公開③-最強黒スキニー襲来!
TAF= The Auto Fashionista  そう、それは自動的に「オシャレさん」になるためのメソッド。 ※ナンパ教材「The Auto Victory」的な雰囲気を出していますが、ナンパ界隈とは関係ありません 笑  前回と前...

 

番外編:どうしてもこれだだと寒いぞ、というときは。。。

春といえどもまだ寒い日が続いているので、その際には冬用のアウターを追加しよう。
断然おすすめなのはこちらの【フーディーコート】1990円。
首周りにフードがあるため、小顔効果によりスタイルが良く見える。
こちらはあくまでも寒さが続く場合の追加提案なので、予算1万円には含めず。

サイズは1~2サイズ大きめを選ぼう。普段MならLかXLの方がよい。

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/314026

コメント

タイトルとURLをコピーしました