APPLE WATCHのジェネリックバンドを使ってコーデに幅を出そう!

 

f:id:fourgoligoli:20180719100012j:image

Apple Watch 4 が発売されてだいぶたちましたね。
私は、Apple Watch 3 のセルラーモデルを発売から使用し続けていますが、もはやなくてはならない存在になりました。

※中古もリーズナブルなのが出てきましたね。

 

これ1つでできることが多すぎて、一時期はスマホ不要でタブレットとウォッチだけでいいやん!と思ったほど。私も毎日お世話になっております。

 

Apple Watch最大の敵、デザインに飽きる

iPhone最大の敵は付け替えができずに、コーデの中で浮いてしまうこと

Aplle Watchは機能的には便利ゆえに毎日つけたいのですが、気分に応じて付け替えることができないのはコーディネイトを組むうえではとても不便です。
しかし、その点、Apple Watchはバンド部分を簡単に付け替えできるので、気分に応じてバンドを替えることはできます。

なお、Apple Watch 3 の38mmとApple Watch 4の40mm、 Apple Wtach 3 の42mmとApple Wtach 4 の44mmはバンド幅が共通で互換性あるので、覚えておくと便利です。

純正はベルトだけで5000円くらいするんですが、Apple製品は発売してしばらく経つと安い「ジェネリック」な製品がたくさん生まれますのでそちらを活用するのもお得です。今はより取みどり状態です。

ということで、2種類試してみました。

f:id:fourgoligoli:20180719100211j:image

ブラックメタリックでカチッとしたコーディネイト

1つめはApple Watchのボディと同じ色の金属ベルトを選びました。

 

 

f:id:fourgoligoli:20180719100235j:image

 

黒 on 黒

無難すぎましたね。

フォーマルにも使える感じになったのではないでしょうか???

1500円でこんなけ印象変えられるなんて安上がりすぎじゃないですか?

難点はバイブレーションの振動が強めに感じるようになることと、長袖に合わせると裾に色移りすることですので、長袖とは合わせないように注意!

某ハイブランド風フェイクレザーでワンポイントにするためのコーディネイト

2つ目は完全にエルメスをレザーバンドのオレンジ。ヨーロピアン系のコーデに合いそう。

 

 

f:id:fourgoligoli:20180719100242j:image

f:id:fourgoligoli:20180719100246j:image

 

エルメス風っていうか、パクリですね。

良く見れば安いフェイクレザーとわかりますが、ぱっと見は気づかないと思います。

これも1500円切ってます。

普通に考えればもはや別の時計・・・!

 

夏は小物でだいぶ印象が変わる季節。

ジェネリックなバンドを使って手首の印象を変えてはいかがでしょうか?

 

最後にプロテクション買うなら・・・

プロテクトシート自体は弱いのですが、安いうえに本体を保護するという点では問題ないのでこちらがオススメです。1000円切っていて2個入りはえらい!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました